PROFILE

  • HOME
  • プロフィール

プロフィール

林 健太郎 / Kentaro Hayashi

合同会社ナンバーツー エグゼクティブ・コーチ
一般社団法人 国際コーチ連盟日本支部 創設者

2010年にコーチとして独立して以後、500人を超えるビジネスリーダー人に対して3500時間のコーチングを実施。企業向けの研修講師としても活躍し、年間の登壇回数は100回近くにのぼる。コーチングの世界に入る前には、通信業界におけるコンサルタントとして、ネットマーケティング及びオンライン広告に携わる。また消費財の世界においてセールス、マーケティング、支社マネージメントなど国際ビジネスにおいて多くの経験を積むなど、幅広いビジネスバックグラウンドが信頼を集める。
人が変化する瞬間に立ち会い続ける中で、「人が変わるためには何が必要で、実際に変わる瞬間に何が起こるのか」という見識に裏打ちされた、コミュニケーションメソッドを確立。国際コーチ連盟の依頼で出演した動画の再生回数は56万回を超え、海外からの引き合いも増えている。
ビジョンや世界観を伝えるインタビュー記事はこちら

【取引実績】アストラゼネカ、HSBC、エスティーローダー、武田薬品工業、トライバルメディアハウス、LIXIL、フィリップモリスジャパン、フェラーリジャパン、ヒューレットパッカード 他多数

【 林健太郎 紹介動画 】

【シーズン1】お客様から見た林健太郎のコーチング

お客様から見た林健太郎のコーチング

 

【シーズン2】林自身が語る「コーチになるまで」&「なった後」

パート1:林の青年期

パート2:コーチングに出会うまで

パート3:コーチングに出会ってから

 

【シーズン3】実際のコーチングセッションをお見せします

パート1:コーチングの始まり

パート2:コーチングセッション前半

パート3:コーチングセッション後半

パート4:エピローグ